色々試した私の婚活の結果は・・・

幸せの風船

 

私が婚活していた約4年間に、二ヶ所の結婚相談所の入会、お見合いパーティー、様々なところに参加しました。

 

一つ目の相談所は、(株)ブライダルといい、割と大手の相談所です。

 

入会金+月の会費+成婚領という一般的な設定でした。

 

そこでは会員専属の担当スタッフが付き、その方を通して相談・連絡・お見合いの申し込み等をします。

 

担当スタッフが自分の希望に沿った相手を数人ピックアップしてきて、その中から会ってみたい人をこちらから頼んだり、逆に相手側から申し込みがあったりしました。

 

あちらからの申し込みの時は、身上書とスナップ写真が郵送されてきました。

 

返事は担当スタッフに返事をするシステムです。

 

数回お会いした後のお断りも、変わりに伝えてもらえるので気持ちが楽でした。

 

双方が同意すると、日程を決めていきます。

 

初日は相談所の応接室で顔合わせをします。

 

スタッフを挟んでお互いに自己紹介をしながら軽く話をしました。

 

その後、外に出てデートをします。

 

殆どの男性は車で来ていたのでドライブや映画、食事などをしました。

 

支払いは男性がしました。←これ大事

 

 

全国仲人連合会で、婚活してみた

もう一つの相談所は、全国仲人連合会です。

 

こちらは昔ながらのアットホームな相談所でした。

 

呉服店を経営されていたご夫婦が支部を開いたばかりの所でした。

 

会員の登録した顔写真とプロフィールの一覧表を見て、担当の方と相談しながら支部同士の担当者が電話で連絡を取りながら調整をしていました。

 

お見合い自体はブライダルとほぼ同じでした。

 

最終的に、後者の相談所での二度目のお見合いで今の主人と出会いました。

 

 

並行して婚活してみたら結婚できた!

同時期に二ヶ所の相談所が重なっていた時期もあったので、その時はとても忙しかったです。

 

休みのスケジュールを管理しなくてはいけなかったですし、どちらの会話だったか分からなくなる時もありました。

 

一時期は二股しているみたいで気持ちと体が疲れてしまい、しばらく休んでいた時期もありました。

 

また、こんなお見合いなんかで本当に結婚相手が見つかるものか不安になったりもしました。

 

主人とのお見合いの時も半ばやけくそで、一度会い、その日の晩にお断りしました。

 

その後、何故か振った主人のことが気になり、そのことを担当者に相談しました。

 

そんな前例は無いが、相手の人が了解したら良いと言われました。

 

主人も気を悪くせず、再びお付き合いが始まりました。

 

そんなおかしなスタートでしたが、決まり始めるとお見合いはジェットコースターの様なスピードで進み、あっという間に結婚していました。

 

あんなに色々な人とお見合いしたり、パーティーに出たりして焦っていたのに、何だったのだろうかと今は思います。

 

現在、結婚15年目です。

 

子供も女の子を二人授かりました。

 

人生、先のことはどうなるか分かりませんが、なかなか面白いものです。