結婚はいつ決めるの!?今でしょ!

結婚はいつ決めるの!?今でしょ!

「結婚したいから婚活しています!」という女性でも、実は一番前に「いい人がいたら」という文字が入ります。
結婚したい女性
特に30前後のアラサーならば、まだ焦っていないのでそういう傾向が強いです。
「いい人がいたら結婚したい」というのは、「まだ結婚しなくても大丈夫」ということと同じです。
今目の前にいる人よりももっといい人に出会えるかもしれないから、もう少し様子を見たいという感じなのです。

 

「もっといい人と出会えるかも・・・」

 

これこそが30代女性にとって一番大きな落とし穴になります。
20代から30代なった時点で、出会いの数はどんどん減っていきま。
合コンにも誘われないようになり、婚活サービスでも男性からのアプローチが少なくなってくるのです。

 

男性は若い女性が好きです。
特に35歳までの男性であれば、「できれば20代の女性と結婚したい」というのが本音です。
婚活中の男性は「20代」というキーワードにかなり引っ張られています。
容姿や外見も若い方がいいし、出産のことを考えると断然20代が良いという考えです。
確かに高齢出産のリスクなどを考えると、2人以上の子供を欲しい場合は女性が30代前半のうちに出産しておいた方が安心です。
男性がそういう考えである以上、女性も30代になったらなる早で結婚相手を見つけたほうがいいです。
あなた自身の魅力よりも、年齢という条件で男性から検索されなくなってしまいますから。
「いい人がいたら結婚したい」「もっといい人がいるかもしれない」と先延ばしにしたい気持ちは分かりますが、男性からは選ばれにくくなっていることを自覚することが必要です。
?相手の条件を絞って、短期間で集中して婚活を進めてみませんか?
オススメは不景気でも安心な公務員の男性です。
特に事務系の公務員よりも自衛隊員や警察官は婚活でも人気の職種です。
自衛隊員との出会いを探しているなら婚活パーティーが、高確率で出会えます。
ポイントは、参加男性が公務員限定のパーティーを選ぶことです。
素敵な出会いが待っているはずです。